サブスクが苦手な方におすすめ!買い切りできるメディテーションアプリ

ライフスタイル

コロナ禍で自分と向き合う時間が増えてきた昨今。
在宅勤務で今までとは違う働き方になった人も多く、仕事の合間のリフレッシュを工夫される方が増えているみたいです。

行き詰まった気分を払拭するにはリラックスして息抜きを上手に取ることが大切です。
そんな時には、簡単にリラックスできるメディテーションアプリがおすすめです。

様々なアプリがありますが、今回は買い切りできるメディテーションアプリをご紹介します。

あなたはサブスク派?買い切り派?

毎月○○円、年間なら○○円、というサブスクリプション。
一つ○○円、買えば自分のものになる買い切り。

サブスクは毎月少額ではありますが、使い続けるかぎり課金し続けなければなりません。
逆に買い切りは買ったら自分のもの。

どんなアプリにしても、買い切りとサブスクの違いは購入の際に重要な選択肢になります。

サブスクリプションのメリット・デメリット

サブスクリプションは毎月決まった額を払い続けます。
払い続けている間は無制限でアプリ内全ての内容を使うことができます。

サブスクリプションのアプリは内容が多岐にわたり盛りだくさんなので、思う存分楽しめるはずです。

デメリットとしては、最近あまり使わなくなっちゃった。という場合でも定額を払い続けなければいけないこと。
解約するするには手間がかかり、少々面倒です。

買い切りのメリット・デメリット

買い切りは買ったら自分のもの。
一度買えばずっと使い続けることができます。とても分かりやすいです。

しばらく使ってなかったけど、また使いたくなちゃった。
という場合でも新たに課金することなく使えることがメリットです。

メディテーションアプリに関しては、一つのアプリに対して数シリーズある中の一つずつに値段がついていることが多いです。

デメリットとしては、全シリーズコンプリートしたい場合は少々お高く感じるところでしょうか。


私は断然買い切り派。
結果高くつく可能性もありますが、気に入ったものだけ買うのが好きです。

おすすめの買い切りアプリ

メディテーションアプリはサブスクリプションが多いですが、買い切りのアプリもいくつかあります。
その中からおすすめのアプリをご紹介します。

寝たまんまヨガ

寝たまんまヨガは誘導瞑想のコンテンツが買い切りで使える人気のアプリです。
メディテーションアプリの元祖とも言えるのではないでしょうか。

人気のポイントは無料のコンテンツが素晴らしいこと!
触りだけ無料で聞かせてくれるアプリが多い中、寝たまんまヨガは「Introduction」というコンテンツを丸々無料で提供してくれています。

この「Introduction」は他のコンテンツとも重複する基本の部分なんですが、それだけで18分もあるんです。
このコンテンツで基本を完結してくれているので、正直これだけ聞ければ十分という方も多いと思います。

無料コンテンツで気に入ったら、一つずつ他のコンテンツを課金して買取していくことができます。
買い切りのお値段はそれぞれ多少の差額がありますが、一つ370円〜490円です。

寝たまんまヨガのおすすめタイトル

寝たまんまヨガは、睡眠、リラクゼーション、ヒーリング、マインドフルネス等、およそ20タイトルがラインナップされています。

○睡眠導入に

・Introduction
・Emotional Control

「Introduction」は無料のタイトルです。初心者向けなので睡眠導入におすすめ。

基本的にどのタイトルもしっかり寝落ちできてしまうんですが、最後にマントラを詠唱されるタイトルはそこで目が覚めてしまいがちなので、マントラ詠唱が無いものがおすすめです。

○仕事中のリフレッシュに

・10min.Relax&Refleah
・10min.Mindfulness
・Mindfulness&Clear Mind
・Clear Mind

Mindfulnessシリーズは仕事の息抜きやリラクゼーションにおすすめです。
頭と体がクリアーになる手助けをしてくれます。

○元気を出したい

・Emotional Control
・Hug Yourself

感情をコントロールしてくれたり、自己肯定感を高めてくれるタイトルです。

○身体が疲れているとき

・Energy Healing

心身ともに疲れていたり、体調がすぐれないときに。
光に包まれて治癒力が高まっていくイメージを体感できます。


私はキミさんという方のナレーションがスッキリした印象で大好きです♪

これを寝ながら聴くとかなりの確率で寝落ちします
本来は寝落ちすると意味がないのかもしれないですが…😆

寝たまんまヨガ 簡単瞑想
寝たまんまヨガ 簡単瞑想
開発元:yoggy, incorporated
無料
posted withアプリーチ

MEISOON(メイスーン)

続いてはMEISOONです。
メイスーンは誘導瞑想の他にリラクゼーションに適したBGMが多くラインナップされています。

ホットヨガスタジオLAVA監修の瞑想アプリなので、実際に体を動かすコンテンツもあります。

基本的に誘導瞑想は有料ですが、BGMは無料で聞くことができます。
誘導瞑想は一つずつ買い切りで250円〜400円です。

MEISOONのおすすめタイトル

○基本のマインドフルネスを練習したい時

・マインドフルネス瞑想(鐘の音)

はじめと終わりのみ鐘の音が流れます。誘導ではないのでシンプルなマインドフルネス瞑想をしたい時におすすめです。
他にも風鈴の音などありますが、鐘の音が一番違和感なく自然でおすすめです。
1分、3分、5分、10分が選べます。
このマインドフルネス瞑想は無料です。一部有料あり。

○夜寝る前のリラックスタイムに

・夜のリセット瞑想

今日1日の出来事を振り返りながら、ハレルヤの音楽で癒される誘導瞑想です。
そのまま寝てしまってもOK。

○お昼時間のリラックスタイムに

・愛と感謝の瞑想

ゆったりとした音楽とナレーターの優しい声が織りなす愛と感謝の誘導瞑想です。
リラックスした気分にしてくれます。


ナレーターの声が優しく癒されます♪
このアプリの良いところはナレーターの優しい声と美しいBGMです。

とても癒されるメロディーで構成させているので、BGMだけを聞いてリラックスするのもおすすめです。

無料で聴けるタイトルもたくさんあります。
とくに煩わしいユーザー登録の必要もありません。

メイスーンは期間限定で有料タイトルが72時間無料お試しで聴けるキャンペーンが時折あります。
この期間はフルで聴くことができるので(一部タイトル)、この時を狙ってお気に入りを見つけてみるといいですよ♪

MEISOON 瞑想・マインドフルネス・ヨガ 誰でも、どこでも、今すぐ瞑想!メイスーン
MEISOON 瞑想・マインドフルネス・ヨガ 誰でも、どこでも、今すぐ瞑想!メイスーン
開発元:LAVA International, Inc.
無料
posted withアプリーチ

そもそもメディテーションってなんなの?

メディテーションとは、瞑想のこと。
そもそも瞑想ってなんなの?と思われる方は多いでしょう。

瞑想とは思考を止めること

瞑想をすることで思考が止まる→脳内がクリアになる→体調や行動の質が上がる

簡単に言えばこのような感じです。
最近ではローラさんも取り入れているみたいですね。

「瞑想」って聞くとなんだか怪しい。。怖い。。って以前は思っていたんですが、「瞑想=メディテーション=思考を止めること」という図式を知ってからは怪しさが薄らぎました。個人的に「メディテーション」というワードはなぜだか怪しさを感じないです😚

…という私は思考を止めるのが苦手で日々雑念だらけ。(もろ左脳人間)

左脳人間にとっては信じがたいことですが、考えて考えまくって行動するよりも、思考をクリアにしてインスピレーションで行動していくほうがはるかに豊かな生活が送れるそうです。

となれば忙しい人間社会において思考を止める時間はとても重要なのかもしれませんね。

「すっきりした脳内&身体」になって
目指せ!Sunny day life!!(←ブログのタイトルです)(笑)

タイトルとURLをコピーしました