韓国ドラマ「私の恋したテリウス」感想

シネマ・ドラマ

こんにちは😊
最近は韓国ドラマにどハマり中です!

韓国ドラマってほんとジェットコースター並みに話の展開が進みますよね!
ドラマを見終えるとぽっかりと寂しさがやってくるのですが、その熱を忘れぬうちに備忘録として感想などまとめていこうと思います。

今回は「私の恋したテリウス」です。
これから視聴予定の方、また「私の恋したテリウス」の内容がざっと知りたい!という方はぜひ読み進めていただければ幸いです♪

注意!ネタバレありです。

スポンサーリンク

「私の恋したテリウス」あらすじ

双子の世話に追われるごく普通の主婦コ・エリン(チョン・インソン)。
思いもよらぬ事件で夫を失ってしまいます。

かたやソ・ジソプさん演じるキム・ボン(テリウス)は、国家情報院NISの要員でしたがワケあって身を隠しています。

亡くなったエリンの夫の事件は、テリウスが失敗したかつてのミッションとの繋がりがあるようで…。

コ・エリンと双子を密かに守りながら、ミッションは思いもよらぬ展開へ繋がっていきます。

スポンサーリンク

「私の恋したテリウス」主要キャスト

引用 https://kandera.jp/sp/terrius/

チョン・インソン(コ・エリン)

引用 https://kandera.jp/sp/terrius/

主演のチョン・インソンさん。小顔でとっても華奢な方ですね。
笑顔がとってもキュートです。

実際はもっとお若く見えますが、主婦(ママ)という役所ゆえヘアスタイルなど若干おばさんっぽくしてたのかなーと思います。

役どころはとある事件に遭遇してしまった夫が、スパイに殺されてしまい…という悲劇のヒロイン「コ・エリン」です。

夫を失い育ちざかりの双子を育てるため、真剣に働くのですがその職場は夫を殺した黒幕が関係している会社でした。
夫の死をただの死と本当に信じているのか?はたまた何かに感づいているのかを知るために、あえて雇われたコ・エリン。

しかしそれが仇となり組織の事件が明るみになっていきます。

というのも、このコ・エリン、めっちゃ勇敢で探偵気質なんですよ。
しまいにはキム・ボンの片腕になってしまうほど…!

普通の主婦なのに、なぜかミッションに必要な人物になっていきます。

ソ・ジソプ(キム・ボン/テリウス)

引用 https://kandera.jp/sp/terrius/

ソ・ジソプさんは「主君の太陽」で初めて知ったんですが、ご存知ない方はドラマ「ごめん、愛してる」の本家韓国版の主演の俳優さんと聞いたほうが親しみがわくかもしれません。

あと、映画「いま、会いに行きます」の韓国リメイク版でも草彅くんの役をされていました。

どことなく哀愁漂う役者さんですね。

「私の恋したテリウス」でも哀愁をもった風貌にぴったりの謎めいたNIS(国家情報院)という役所です。

ぶっきらぼうな話し方に時々見せる優しい笑顔がとっても印象的。

コ・エリンの双子に「おじさん(アンクル)」と呼ばれとっても好かれていて、なれないおままごとを無表情でされるがままの所がツボでした。

でも裏の顔は、死と隣り合わせに危険なミッションを行っています。過去にミッションに失敗し大切な人を失い、はたまた裏切りものとNISの副院長に追われる身。

コ・エリンとは影ながら見守りながら付かず離れずの距離感でしたが、次第に大切な人になっていく様子が自然な感じで描かれています。

ソン・ホジュン(チン・ヨンテ)

引用 https://kandera.jp/sp/terrius/

このドラマ、ソン・ホジュンさんが出るから見よう!と思ったのでした。
以前「まぶしくて」で見た時は、めっちゃかっこいいのにめっちゃ最低なお兄ちゃんの役所だったんですが、「ゴーバック夫婦」では見事主演を務められました。

めっちゃかっこいいのに、めっちゃダメな人の役がめっちゃうまい役者さんだと思います。(ほめです)

ゴーバック夫婦もコミカルな役だったんですが、「私の恋したテリウス」ではコ・エリンの夫を死なせてしまった黒幕と深い繋がりがある悪役です。

なんですが、やっぱソン・ホジュンですよ。
最後まで悪役…とはいきませんよ。

やっぱそうだよねー?とソン・ホジュン推しは安堵するはず。

序盤はとってもヤナヤツです。(でもなんか憎めないんだけど)
チン・ヨンテはチン・ヨンテなりに、こうなるしかならない悲しい理由があったんです。

イム・セミ(ユ・ジヨン)

引用 https://kandera.jp/sp/terrius/

イム・セミさん、誰かに似てませんか?
まず思ったのがファンジョンウムさん。

冒頭この人ファン・ジョンウムじゃない?と何度も疑いました。
でもなんか違う。でもどっかで見たことあるな。。?

検索してやっとわかったんですが、ショッピング王ルイのマリでした。

マリ役のロングヘアとかなり印象の違うショートヘアになっていたのでなかなか結びつかなかった〜。

あとね、倉科カナさんにも似てません?

ユ・ジヨンはNISのメンバーです。
ボンを慕って一緒に黒幕を追っていきます。

頭の切れる勇敢な女性です。

当初はボンに気持ちがあったのでしょうが、同僚のラ・ドゥといい感じに。

ソンジュ(ラ・ドゥ)

引用 https://kandera.jp/sp/terrius/

ソンジュさんはアイドルグループUNIQのメンバーとしてデビューされたそうです。

ドラマの中ではNISメンバーであり、ITに超詳しいイケメン男子。
ストーリーの中のワンクッションとして良い味をだしてくれてます。

同僚のジヨンが好きなもよう。
後半はジヨンと共に年下男子にキュン死するでしょう(笑)。

一点謎だったのは、ずっと金髪がトレードマークだったのになんの前触れもなくドラマの後半に黒髪になったんですよね。

黒髪は超似合ってますが、他の仕事の関係?どうでもいいけど見た目変わりすぎてちょっと気になりました。

KIS(キングキャッスル主婦情報局)

引用 https://kandera.jp/sp/terrius/

ここで忘れてはならない重要な要素KIS。

なんだかかっこいいネーミングですけど、簡単に言えばコ・エリンの同じマンションに住むママ友たちです。

みんな暇なのか?探偵じみたことが大好きで、ホテル付近のパトロールに余念がありません。
ボンの真の姿は知りませんが、コ・エリンの夫の事件の真相の解明に一役買ってくれます。

ストーリーにワンクッション与えてくれる愛ある存在です。

スポンサーリンク

「私の恋したテリウス」見どころ

NIS(国家情報院)と、闇の組織との抗争劇が存分に楽しめるスリリングなドラマです。
もちろんラブコメの要素も入っているのでキュンも要所要所にちりばめられています。

徐々に明らかになる闇組織との掛け合いは、最後までハラハラドキドキが続きます。

引用 https://kandera.jp/sp/terrius/

「私の恋したテリウス」感想

正直期待値は低めでした😣
ソン・ホジュンが出るから頑張って見よう!と思ってたくらい。。
でも期待値はすぐ裏切られ、どわーっと見入ってしまったドラマです。

冒頭はキム・ボン(ソ・ジソプ)がコ・エリン(チョン・インソン)の双子に「おじさん!」となつかれ、なぜかベビーシッターとして見守ることになるのですが、一見ぶっきらぼうのなキム・ボンが、なれない子守に奮闘している姿がまずぐっときました。

闇の組織との抗争は最後まで先がわからないのでスリリング!
キム・ボンは何度も危険な目にあいますが、ちゃんと生還してくれます。この安心感大事!

コ・エリンはごく普通の主婦なんですが、子供のためにどんな仕事も真剣にこなす姿がチャーミング♪
つい応援したくなる主人公です。どんな危険な目にあってもボンが助けてくれるしね…!

同じマンションに住む人達もなぜか事件解決が好きで、ボンの本当の姿は知らずとも同じ事件を手助けしてくれるんですが、これがお話のクッションとしてめっちゃよかったです。

難しい組織名や、怪しい人物が入り乱れ、話も2転3転としていくので、私の理解力ではついていけないところも多かったですが、テンポは良いので気にせず楽しめました♪

悪役のチン・ヨンテも中盤から違った面を見せてくれます…!
このストーリーの中で最も鍵を握る人物でした。

(最後はみんなびっくりする展開あります。とても良い意味で✨)

「私の恋したテリウス」超個人的評価

  • 期待度     ☆☆
  • ハラハラ度   ☆☆☆☆☆
  • キュンキュン度 ☆☆☆☆
  • 笑い度     ☆☆☆☆
  • ほっこり度   ☆☆☆☆
  • 満足度     ☆☆☆☆☆

満足度、星5つです!!!
終盤のスリリング度はMAXです!
しかも、悪者を除いてみんなハッピーエンド✨気持ちよく見終えることができました!
個人的に評価大のドラマです♪