インスタグラムで「シャドーバン」にあった話を今一度おさらい

ライフスタイル

昨今はインスタグラムやツイッターなどのSNSがより身近なものとなっていますよね。
私もイラストレーターとして活動していくうえでSNSは欠かせないツールとなっています。

そんな私も、SNSをしている人にとっては恐ろしい罰とも言える「シャドーバン」にあったことがあります😱

以前、「うれし缶づめ」(旧ブログ)でも書いたことがあるのですが、私がインスタグラムでシャドーバンにあったお話を、今一度詳しくおさらいしてみようと思います。

シャドーバンとは…

シャドーバンとは、ツイッターやインスタグラムなどのSNSで、運営側が「望ましくない」と判断したアカウントの公開内容を、一般ユーザーの目に触れなくさせるような措置をとられることです。

活動の一環としてSNSを発信しているアカウントにとっては痛いペナルティーとなります💦

インスタグラムのシャドーバンはこんなかんじ

インスタグラムでのシャドーバンは、運営側に「望ましくない」と判断されたら、突然予告もなしに公開ポストが検索結果に出てこない状態になります。

#でタグ付けをすると、同一タグのpostが羅列されたページに行くことができますが、その画面にも表示されなくなります。

そしてシャドーバンされてからちょうど2週間が経過すると、ペナルティーが解除され通常通り検索結果に表示されるようになります。

シャドーバンにあったかは一見わかりずらい

シャドーバンをされても、とくにインスタ側から連絡はありません。
そしてなぜだか自分とフォロワーのフィードには変わらず投稿が公開されていきます。

なので、フォロワーが多く❤️の数が把握できない方や、逆に初めたばかりで❤️の数がほぼない方の場合はシャドーバンされても気づきにくいかもしれません。

シャドーバンにあったにも関わらず、知らずに2週間を経過して元どおりになっている可能性もあります。
あなたも知らないうちにシャドーバンに合っている可能性があります!!

なぜシャドーバンされてしまったの?

よく言われるのが短時間に「いいね」の押しすぎとか、「フォロー」のしすぎとかですよね。
NGワードをハッシュタグに使っているなどとの理由もよく聞きます。

私のインスタグラムではオリジナルのイラスト投稿や、WEBメディアで連載させていただいているコラムの告知などを投稿しています。

いかがわしい内容などはありませんし、ふつーに使わせていただいています。とくに不正と言われるようなことはしていません。

ではなぜシャドーバンにあってしまったのでしょう!?

その原因は、アカウントのプロフィールにはったリンクにありました…!!

原因は外部リンク

そうなんです。原因はアカウントのプロフィールに貼ったリンクサイト「ポム・ミー」でした。

私の場合はポム・ミーのリンクを貼ったことでしたが、同じようなサービスのリンクツリーなどでも同じ現象が起きた方もいるようです。

それではリンクサービスが悪いの?と言い切ってしまうのは間違いのようで、どの外部サービスでも同様のことが起きる可能性があるらしいです。

インスタグラム側が何らかのアルゴリズムによって、不明瞭なサイトだと判断する事があるのだと思います。

デザインもシンプルで可愛いく使いやすかったポム・ミー。
まさかシャドーバンの元凶になってしまうとは…。
(※ポム・ミーは現在サービス終了となっています)

私がインスタグラムでシャドーバンにあった経緯

それでは気になるシャドーバン にあった経緯をおさらいしてみます。

ポム・ミーに登録
⬇︎
アカウントにポム・ミーのリンクを貼った
⬇︎
いきなり携帯電話に「○○○○○(数字番号)」を使用してInstagramのアカウントの認証を行なってください。というメールがくる。
⬇︎
無視していると何度も同じメールが。
⬇︎
アカウント認証をしないとログイン出来なくなってしまったので促される通りに実行。
⬇︎
知らずしらずにシャドーバン !!😂

このアカウント認証がシャドーバンの決定打でした😂

「ん?なんで急にアカウント認証しなきゃいけないの?」

いきなりアカウント認証のメールが携帯に届いた時には驚きました😰
疑問を持ちながらも、その通りにやらざるおえず…という感じでした。

私はなすすべなく促されるままにアカウント認証を実行しましたが、無視し続けると使用停止になるそうな。。

つまりはアカウント認証を促すメールが届いた時点でシャドーバン決定ということです。。。

なぜシャドーバンに気づいたのか

❤️やフォローが急激に減った感覚がありました。
気のせいかな?とも思いましたが、ハッシュタグを辿ってみると自分のポストが表示されていないことに気づきました。

ん?これは?
…と色々調べた結果、これがシャドーバンであることを知りました😂

シャドーバンの期間はきっちり2週間

気になるシャドーバンの期間は、シャドーバンが始まってからきっちり2週間です。

私の場合は、アカウント認証のメールが来て、促される通りに実行した日からきっちり2週間でした。

2週間たてば、なんてこともなく通常通りに戻ります。

もしあなたがシャドーバンにあったら

ではここからもしあなたが外部リンクを貼ったことによってシャドーバンにあった場合、どうしたら良いかお教えさせていただきます!

もし、あなたがシャドーバンにあったら…

いつも通りに過ごしてください!!

投稿を控える必要もないですし、じたばたアカウントをいじったりする必要はありません。
(あくまで外部リンクを貼ったことで起こった場合)

投稿を控える必要がないという理由は、フォロワーの皆さんには変わらず投稿を見てもらえるし、コメントも送りあえるからです。

ただ、新規の方の目に入ることはないので、不特定多数の方に見ていただきたいというのであれば、投稿はシャドーバンが明けてからでもいいと思います。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
私のシャドーバンストーリー。

シャドーバンは誰にでも起こりうることです。
ですが、通常のシャドーバンであれば2週間たてば嵐が過ぎ去ったかのように通常稼働することができます。

シャドーバンになってしまう理由は色々あると思いますが、一つの事例として参考にしていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました